Social Businessソーシャル事業

HOME > ソーシャル事業 > わくわく のびのび えこども塾

わくわく のびのび えこども塾

わくわく のびのび えこども塾

Project concept「つくること」を通して、衣食住の原点に立ち返る。
村づくりプロジェクト

村づくりプロジェクト

子供と大人、社会、被災地の人たちなど、世代や地域の垣根を超えて、生きていくための原点「衣・食・住」を考える。自然の中で、体を動かして体験し、学び、羽をのばすことのできる、わくわくのびのびする「場」を目指しています。女性経営者12人が理事を務める、一般社団法人です。

子供たちへのメッセージ

ネェ、子供たち、
思いっきり、わくわくするような、冒険をしてみようよ!
誰にも遠慮はいらないよ、大きな声を出してみな!
さぁ、じゃがいもを植えに行こうか!君たちの大好きなポテトフライを作ろうよ、
でも今じゃないよ、あと4か月後かな?
綿も植えてみようよ、みんなが着ているシャツを作るのさ!
でもこれもすぐじゃできないんだよ、2年後かな。
お米、田植えをしてみようよ、みんなおにぎり大好きだよね、
お米をとった後で、わらが残るんだよね、それを使ってわらの家をつくろうよ!
ブーフーウーの三匹の子豚の話知ってる?
オオカミにすぐに飛ばされちゃうんだけど、でも簡単に作れるんだ。
一人じゃできないけど、友達の力を借りたらすぐにできちゃうんだよ。

さぁ、みんなついておいで!

えこども塾の活動

Clothes

綿花から、糸をつむぐ。

綿花から、糸をつむぐ。

えこども塾では、信州大学繊維学部と共にオーガニックコットンを栽培しています。
農薬や化学肥料を使用せず、自然のサイクルにあわせた農法での栽培ですので、小諸の気候や土との「付き合い方」が分かるまでは試行錯誤の連続です。
今後は、種を蒔くところから製品づくりまで体験できるワークショップを開催していきたいと考えています。

Foods

畑から、食卓へ。

畑から、食卓へ。

近年、わたしたちは土に触れる機会が少なくなりました。
畑で採れた作物がどんな過程を経て食卓に並ぶのかを考えなくなり、スーパーに並んでいる食品を消費するだけ。
えこども塾が運営する「ブーフーウー村」では、田畑に入り、土や植物、虫に触れて、作物の世話を体験することができます。育てた作物が「食品」になるまでの過程を知ることで、食に対する関心が深まります。

House

自分の手で、家を建てる。

自分の手で、家を建てる。

えこども塾は、プロの建築家のご助言・ご助力をいただきながら、家を建てるワークショップを開催しています。
「ブーフーウーの三匹の子豚」のおとぎ話に沿って、2013年は藁で、2014年は木で、2015年はレンガで家をつくります。家を建てるという経験は、きっと生きる力になるはずです。

寄付のお願い

「わくわく・のびのび・えこども塾」は、活動資金を集めています。

今はまだ小さな小さなプロジェクトですが20年続くプロジェクトに育てたい。
たくさんの人が訪れ、おおいに羽を伸ばし、そして「生きる」ことの原点に立ち返る。そんな拠点にしたい。
子どもたちに、わくわくするような色々なことを学ばせてあげたい。
皆さまのご助力をお願いいたします。

郵便振替口座

  • 記号10190
  • 番号3976241
  • 加入者名シャ)ワクワクノビノビエコドモジュク

銀行振込口座

  • 銀行・支店名株式会社ゆうちょ銀行 〇一八(店番:018)
  • 口座番号普通 0397624
  • 加入者名シャ)ワクワクノビノビエコドモジュク
  • 個人の方1口:5,000円〜
  • 企業の方10口:50,000円〜

ご相談・お問い合わせ

わくわく のびのび えこども塾に関するご相談・お問い合わせは、下記よりお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

0120-029-309

受付時間:(平日)午前10時〜午後5時

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

組織概要

名称
一般社団法人 わくわくのびのびえこども塾事務局
主たる事務所
東京都新宿区大京町31番地
成立年月日
平成26年1月31日
目的等

当法人は、長野県小諸市にある小諸エコビレッジを主たる拠点として子供と大人都市と農村等世代や地域を超えた人達が一緒になって、子供達に生きていくための原点である「衣・食・住」について、自然のなかで自然と共生した持続可能な暮らしを実際に体験し、その実践と学びを通じて次世代を担う子供達を育成することを目的とし、その目的を達成するため以下の事業を行う。

  1. 福島及び東北地方の子供達に対しての自然体験学習事業
  2. 児童養護施設の児童に対しての自然体験学習事業
  3. ボーイスカウト及びガールスカウト団体に対する自然体験学習の場の提供事業
  4. 自然体験学習を通じての各児童養護施設児童の交流事業
  5. 児童を対象にした藁、木、レンガの家の建設体験事業と親子交流事業
  6. 児童を対象にした有機農業体験学習事業と親子交流事業
  7. 農商工連携(農業・工業・商業)の体験学習事業
  8. 自然体験を主とした保育園運営事業
役員に関する事項
  • 代表理事 渡邊智惠子
  • 理事 阿部純子
  • 理事 山田好恵
  • 理事 大貝道子
  • 理事 北條弘美
  • 理事 郡司眞弓
  • 理事 佐野博美
  • 理事 渋谷道江
  • 理事 塚口裕子
  • 理事 高橋明希
  • 理事 高橋ゆき
  • 理事 前山成子
  • 理事 南沢典子
  • 理事 吉川千明
  • 理事 吉田恵美子
  • 監事 大和田順子