Informationおしらせ

HOME > インフォメーション > アバンティ > 小諸の東小学校の綿を使った総合学習

小諸の東小学校の綿を使った総合学習

アバンティ

東小学校での”綿”を題材にした総合学習

小諸市にある東小学校の3年生の担任の先生から
「綿を育ててみたいのです。」という問い合わせから
今年総合時間を使って綿の勉強のお手伝いを少しさせていただきました。

5月に栽培方法をお話しさせてもらってから早9か月。
最後何か形にできないか、と先生からご相談を受け、
キーホルダーを作るワークショップを行ってきました。

全員で20名ほどのクラス。
全員に同じキーホルダーの資材と綿を配って作りましたが、
出来上がってみると千差万別。
子供達のアイディアに驚きました。私が思いつかなかったようなアレンジの仕方がたくさん。
一人3個ずつ制作してもらいましたが、
最初の一個に比べて、3個目のキーホルダーのレベルの高さにも驚きました!上達するスピードがとても早いですね。
”家に持って帰って、お姉ちゃんにあげるんだ!”ととても嬉しい言葉もいただきました。

このクラスのみんなは綿栽培以外にもこんなことをしているようです。
クラスみんなの意見からインコを飼いたいと
参観日に手作りのものを売って飼育資金から始め、
全員でお世話しているインコも教室内で元気に過ごしていました。
みんなが作ったキーホルダーも将来売れるものにしたいと先生は仰っておられました。
やりたいと思ったことを形にする方法を学んでいるみんなの将来はとっても楽しみだな~なんて、
陰ながら感じてしまった一日でした。

27935531_1184646168337057_1450747816_n