Informationおしらせ

HOME > インフォメーション > アバンティ > 11/18 Bioマルシェ ~イベントのご報告~

11/18 Bioマルシェ ~イベントのご報告~

アバンティ

【11/18 ご来場ありがとうございました】
今月もご来場いただき、誠に有難うございました。
今年度最終回のBioマルシェ。
今回の一日。よろしければぜひご覧くださいませ^^

・こども農家~えごま&ひまわりの搾油体験〜
5月にひまわりの種まき。
6月にえごまの定植、10月に脱穀。
一年間みなさまと一緒に育てたえごまとひまわりがやっとオイルを絞れる段階まで参りました。
参加してくれたお客様とみんなで共同作業。
最後の方は子供達が全体重かけても絞れない!手間がかかることを実感できた時間です。
化学溶剤で抽出すれば効率的ですが、何も添加せずに絞ろうとすると手間がかかること・・
でもしぼりたてのオイルはとっても新鮮で、まるで飲み物!
オイルは食に欠かせないものだと、食べて実感できますね!!

・青空キッチン
今回のシェフは「浅間兄弟 鴨川知彺」さん。
メニューは「大地の恵みスープ」。
今回使用する食材のために、野菜を販売していただける出店者さんを廻る旅を行いました。
生産者、シェフ、食べる人が集う食卓。
とても小さな出来事ですが、しっかりと根が生えている繋がり。
ちょっとしたことでは切れない繋がりが、この地域に住むみなさんの食卓まで届けばいいな、なんて妄想しています。
今回は今年最大の21名のご参加をいただきました!本当に有難うございました。
全て地のもので作っていただき(こちらのわがままを快く引き受けてくださった鴨川さんのお蔭でレシピが出来上がりました)
鴨川さんが今まで習得されてきた技術と知恵で、すばらしい反応がおき、
目からうろこのポイントばかりでした。
旬のお野菜ばかりですので、ぜひ実践してくださいね!私も頑張ります。(食べるのが専門なもので・・・笑)
*Bioマルシェの青空キッチンは、小諸市が推奨する雑穀支援活動の一環で取り組ませていただいております。
小諸市産の雑穀がシェフの力によりこんなに美味しく食べれるということを、
2.3年後にはレシピ本として、ご提案できるように頑張ります!

・音あそび
7月から連続イベントを行って下さったオギタカさん。
今回は今までで一番汗をかいたワークショップ!(極寒の天気でしたが笑)
メニューはボディパーカッション。
いろんなテーマが与えられ、思いつくまま体を思いっきり動かしました。
想像もしないようなテーマと動き。
思いっきり笑う体験も音あそびの醍醐味ですね^^

・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会
今月は最終回ということもあり、2時間にわたる大トークショーを行いました。
ゲストはジョン・ムーアさん。
ジョン・ムーアさんからいただいたお言葉で心に残っているものがあります。
「ガンディは毎日糸を紡ぎ続けた。だから私は麦を作る。」
オーガニックを理念、哲学とされ、いかに暮らしに取り入れる手法を確立するか。
研究されているジョンさんですが、
口から嘘が出ないように、自分に問いかけ、毎日実践されている姿を目の当たりにし、
この地域で、そして私だから何が出来るかを考える、貴重な時間を頂きました。
出店者の皆様からも、いい出会いになったとたくさんお声を頂きました。
Bioマルシェはこんな出店者さんに支えられていたんだと、とても感動しました。

実は2011年から7年間開催し続けてきたBioマルシェ。
改めて原点に還りたい。そしてもっと木の幹を太くしたい。
そう思い企画しましたが、出店者さんとのつながりが一層太くなったそんな気がしています。
*全てはfacebookのページよりライブ動画をアップしております。

今年一年お越しいただいたお客様、出店者の皆様、本当に有難うございました。
またお会いできます日まで!お元気で!

23805673_1137193039749037_286222881_n