Informationおしらせ

HOME > インフォメーション > アバンティ > 6月4・11・18日放送のラジオゲストは黒木敏之さんです。

6月4・11・18日放送のラジオゲストは黒木敏之さんです。

皆さんこんにちは。
ラジオ「22世紀に残すもの」の今週から4週にわたってのゲストは黒木敏之さん(株式会社黒木本店4代目代表取締役社長)です。

84年先、つまり22世紀のために、今、何を考え、何をしなければならないかをテーマに、メインMCの渡邊智惠子と様々なゲストが語り合う30分。
皆と共に考え、全国各地から「22世紀に残すもの」を発信していくプロジェクトにしていきます。

 
1

 

 

2

 

6

 

▼黒木敏之さんプロフィール

今週のゲストは、株式会社黒木本店4代目代表取締役社長の黒木敏之さんです。「黒木本店」は宮崎県にある焼酎メーカーです。芋・麦・米焼酎を原料から有機農業にこだわり生産しています。創業は1885年(明治18年)、創業当時から手作りの伝統は守られ「百年の孤独」をはじめとする数々の焼酎は長年多くのファンの心を掴んでいます。また、黒木さんは2004年に農業生産法人「甦る大地の会」を立ち上げました。焼酎もろみ粕肥料を使い、有機農法とリサイクル、地域循環型農業に取り組んでいます。「南九州の原料で造るからこそ、文化である」と、高鍋の土壌にほれ込み、生産物の質の高さに誇りを持っておられます。

 

▼黒木敏之さんと渡邊智惠子のつながり

2015年、渡邊智惠子が所属している「東京都杉並西倫理法人会」のセミナー講師として黒木敏之さんが登壇されたのがはじめての出会いです。講演の中で、株式会社石見銀山生活文化研究所の代表、松場大吉さまのお話をされていて、渡邊は松場さまと知り合いだったこともあり、講演後にそのお話で盛り上がりました。そしてその後、石見銀山生活文化研究所が経営する「阿部家」という宿泊施設へ黒木敏之さんと奥さんとお取引先様をお連れして一緒にお伺いしたという経緯がございます。また、黒木敏之さんが関わっている宮崎県商工会議所主催のセミナー講師として、渡邊が登壇したこともありました。その時に渡邊が黒木本店を見学して、2016年からはこの宮崎の黒木本店でオーガニックコットンを栽培していただくことに。そこで収穫した綿で、黒木本店の手ぬぐいやTシャツをつくる取り組みをこれから始動する予定です。

 

今回の収録は宮崎県の黒木本店さまにおじゃまさせていただきました。
皆さまどうぞお楽しみに~

 
7

 

————————————————————————-

ラジオ「22世紀に残すもの」
~人、モノ、お金、自然、食、思想…~

■ 放送局 RNB南海放送(愛媛)
■ 放送日・ゲスト
6月4日(土)18:00~18:30  ゲスト:黒木敏之様①(株式会社黒木本店代表取締役)
6月11日(土)18:00~18:30  ゲスト:黒木敏之様②(株式会社黒木本店代表取締役)
6月18日(土)18:00~18:30  ゲスト:黒木敏之様③(株式会社黒木本店代表取締役)
※以降のスケジュールにつきましては追ってご連絡をさせていただきます。

■ 視聴方法
・radiko.jpプレミアム ※有料350円/月額(愛媛からは無料)
(中国四国→RNB南海放送)
・渡邊智惠子オフィシャルサイトにて動画配信
http://chieko-watanabe.com/talk/tag/for_22nd_century/
・Facebook「22世紀に残すもの」にて動画配信
https://www.facebook.com/22世紀に残すもの-1117573604951712/

————————————————————————-